不動産売却の内覧に向けて何をしたらいいの?

query_builder 2023/01/08
コラム
30

不動産売却に繋げるために、内覧が行われることがよくあります。
そこで今回は、不動産の内覧で行うべきことについてまとめました。

▼不動産売却のための内覧で行うべきこと
不動産売却に繋繋げるためには、内覧で行うべきことがあります。

■物件の掃除
内覧を行うにあたっては、家の中を徹底的に掃除しましょう。
もしも自分が家を買おうと思って内覧に訪れた場合、綺麗な家と汚れた家のどちらを選択するかは明白ですよね。
綺麗な家は訪れた人に良い印象を与えますので、それだけ不動産売却に繋がる可能性が高まります。
買い手が見つかってから家を出る場合は、内覧の際はできるだけものを片付けておきましょう。
テレビやソファといった家具は置いておき、生活感を感じさせるものを片付けておくと雰囲気が良くなりますよ。

■インテリアを整える
内覧の際には、家の中をモデルルームにするようなイメージにするのがコツです。
そのため、魅力的と感じてもらえる家具や家電だけを置きます。
また内覧に訪れた人のために用意するスリッパと玄関マットを、同じデザインにするのもいいでしょう。
バスルームにはおしゃれなシャンプーやトリートメントなどのアメニティを揃えておくと、センスがいいと感じてもらえますよ。

■壁紙と床には注意
暮らしていると意外と気が付かないのが、壁紙や床の汚れです。
フローリングの床なら、ワックスをかけてピカピカにしておくといいですね。
壁紙の汚れを落とすのが難しい場合は、掃除を専門に手掛ける業者に頼んで綺麗にしてもらってはいかがでしょうか。

▼まとめ
内覧を実施するメリットは不動産を実際に見てもらうことによって、買い手が安心して購入に踏み切れることです。
そのためには、できるだけ良い印象を与えることが重要です。
第一印象を良くするためにしっかりと掃除を行い、インテリアなどでおしゃれな雰囲気を作ってみてくださいね。
弊社では、埼玉で不動産の仲介を行っております。
不動産売却にともなって内覧を実施されたい場合は、お気軽にご相談ください。

記事検索

NEW

  • 不動産売買の委任状とは

    query_builder 2023/02/03
  • 不動産売却の内覧に向けて何をしたらいいの?

    query_builder 2023/01/08
  • 不動産売却時に必要な書類とは

    query_builder 2022/12/01
  • ローン返済中の不動産売却の方法と注意点

    query_builder 2022/11/22
  • 不動産登記で住所変更は必要?

    query_builder 2022/10/17

CATEGORY

ARCHIVE