物件見学当日の流れについて

query_builder 2024/02/03
コラム
46

物件を購入したり借りたりする前には、物件見学をすることがほとんどです。
しかし、初めての方は当日どのような流れで進むのかわからず不安ですよね。
そこで今回は、物件見学当日の流れをご紹介していきます。

▼物件見学当日の流れ
今回は、物件当日の大まかな流れをご紹介します。
物件見学をするには予約が必要なので、必ず事前に不動産会社に相談しておきましょう。

①担当者と待ち合わせ
物件見学当日は、まず担当者と待ち合わせをします。
見学する物件が不動産会社の近くであれば、不動産会社で待ち合わせをすることが多いです。
一方、不動産会と物件が離れている場合は、物件の最寄り駅や現地で待ち合わせをすることになります。

②実際に物件を見学する
担当者と合流したら、実際に物件を見学します。
間取りや設備・日当たり・周辺環境など、細かいところまでしっかりチェックしておきましょう。
また、メジャーやメモ用紙などを持参すると便利です。

③気に入った場合は契約に向けて手続きを進める
物件を見学し終わったら、一度不動産会社に戻ります。
もしその物件が気に入った場合は、その場で契約手続きに進むこともできます。
とはいえ、必ずしもその場で契約しなければならないということはなく、気に入らなかったら他の物件を紹介してもらうことも可能です。

▼まとめ
物件見学当日の流れは、次の通りです。
①担当者と待ち合わせ
②実際に物件を見学する
③気に入った場合は契約に向けて手続きを進める

弊社では不動産売買を中心にさまざまなご相談を承っておりますので、気軽にお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 訪問査定でチェックされるポイントについて解説

    query_builder 2024/04/03
  • 物件探しをするのにベストな時期を詳しく解説

    query_builder 2024/03/05
  • 物件見学当日の流れについて

    query_builder 2024/02/03
  • 物件見学におすすめの時間帯とは?

    query_builder 2024/01/01
  • 物件の引き渡し前の注意点について

    query_builder 2023/12/15

CATEGORY

ARCHIVE